新興荷役サービスのご案内
トップページ > 新興荷役サービスのご案内

会社概要

社名新興荷役サービス株式会社
所在地〒424-0823
静岡県静岡市清水区島崎町149番地の4(新興港運株式会社 本社3階)
TEL 054-353-5995 FAX 054-353-5996
代表者氏名取締役社長 山田 英夫
設立年月日平成12年12月22日
資本金5000万円
事業種目港湾荷役事業(新興港運株式会社及び鈴与株式会社からの委託貨物に限る)
港湾運送関連事業(船積貨物固定区画作業)
従業員37名
決算期3月末
取引銀行静岡銀行清水支店


冷凍魚類荷役作業
 

冷凍魚類荷役作業

当社のメインカーゴがこの超低温冷凍魚の荷揚げ作業です。
マグロの水揚げ日本一を誇る清水港と焼津港において、冷凍魚類の水揚げでの船内荷役作業・沿岸仕分け作業を行っています。-60℃で凍結された冷凍魚(主にマグロ)を大廻しと呼ばれるロープに付け本船の揚貨装置や移動式クレーンで巻き揚げます。巻き揚げられた魚は沿岸作業台に降ろされ、魚種、重さ別に仕分けされ保冷車に入れられます。


ウッドチップ荷役作業 

ウッドチップ荷役作業

紙の原料となるウッドチップの荷揚げ作業です。アンローダーと呼ばれる大型クレーンを使用して陸揚げをします。その際アンダーローラーが掴めない場所に残ったウッドチップをパワーショベル等を使用して掻き出す作業を行います。


コンテナ荷役作業
 

コンテナ荷役作業

当社は平成13年よりコンテナ荷役業務を開始。本船のコンテナの積込、積卸の際のラッシング作業や、コンテナヤードにてガントリークレーン、トランスファークレーンのオペレーター業務、トレーラー業務を行っております。


多彩な安全衛生活動
 

多彩な安全衛生活動

ヒヤリハット報告、指差呼称、改善提案活動をはじめ様々な活動を通して職場の安全衛生活動を推進しています。

ページ先頭へ戻る